4℃ってどんなブランドなの?

4℃(ヨンドシイ)ってどんなブランドなのか

ちょっとブランドコンセプトについて紹介しますね



4℃(ヨンドシイ)っていうのは、「水」を象徴しているんです。

それは、氷が張った水面の底の温度のことで、その部分だけが

魚が生息できる唯一の領域なんです。



氷が張る厳しい環境で、生命の営みが出来る神の領域

それが「4℃」なんです。



水は、その姿を液体、気体、固体と変えていき

時には岩も削り取るようなパワーも持っています。



時には繊細な光を放ち

時には大きなうねりで大海原に押し出す



現代社会の中で、戦う女性そのものをイメージできる

そんなブランドコンセプトがあるんです。






posted by ファッションプランナー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブランドコンセプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4℃(ヨンドシイ)の商品

4℃(ヨンドシイ)は大きく分けて

ジュエリーと、バッグがあるんですけど

ジュエリーはプラチナ、ゴールド、シルバー、パールなどをメインに

ブライダルジュエリーや、時計なんかも揃っているんです。


4doCJEWELRY.GIF



そして、バッグはベーシックなバッグやお財布などが揃っています。

4doCBAG.GIF




気になる価格なんですけど

ジュエリーは1万円くらいからあるんで

すごくお手ごろな価格なんじゃないかな



バッグでも、3万円前後なんで買いやすい価格帯って言うのも

4℃の魅力のひとつなんです。



高いバッグも魅力だけど

普段使うのにちょっと緊張しちゃいますもんねww

気軽に普段の生活に使える

そんなブランドが4℃(ヨンドシイ)なんじゃないかな



posted by ファッションプランナー at 00:00 | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4℃が買えるのはこのお店

4℃のジュエリーやバッグはどこで買えるの?

そんなわけで、4℃のお店をピックアップしました。

お近くのお店で実際に手にとって、その洗練されたデザインを

体感してみてくださいね(^^)


下の地域をクリックすると各地の店舗が表示されます


4℃のお店 アジア編

4℃のお店 東京編

4℃のお店 関東編

4℃のお店 北海道・東北編

4℃のお店 中部・北陸編

4℃のお店 近畿編

4℃のお店 中国・四国編

4℃のお店 九州・沖縄編



posted by ファッションプランナー at 00:00 | 店舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4℃にはこんなお店も

4℃っていうとジュエリーやバッグのイメージが強いけど

こんなお店もあるんです。



FLAGScafe.GIF


このお店は、デザートやスイーツ、そしてハーブティーを

楽しむことが出来るんです

ハーブティーでちょっとリラックスなんていうときに

オススメのお店です。




そして

Kufuku.GIF

このお店は、和食を中心とした朝ごはんとお昼ご飯を

手軽に楽しむことが出来るんです。



最後に

MilkBar.GIF


このお店では、ミルクを素材としたいろんなメニューが楽しめます。

店舗によってはベークドドーナッツもあわせて出してくれます。



こういうお店も4℃では展開しているんですね(^^)


まだ店舗数は少ないけど

これから新しくオープンするお店もあるんで楽しみです。



posted by ファッションプランナー at 11:17 | 店舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。